むず

教授の「大丈夫書けるよ」という言葉を過信していて今までほとんど卒制の論文に手をつけていませんでした。

手をつけてみたら難しすぎて気持ち悪くなっちゃった…ヤダ卒業したい……




そういえば最近、凄く、大事にされたいっていう願望がわいてきました。

大事にされたいって、他人からってのもあるんだけど、なにより自分で大事にしなくちゃって思いました。


本当に一昨日の話なんだけど、知らない男の人に襲われかけたんですけども

ほんっとにあれだけ身の危険を感じたのも久しぶりで割と夜道強くなってしまった


誰もいない道、若い男の人、連れていこうとする力の強さも怖かったけど

そのあと夢中で逃げたら迷子になって(酔っ払ってるから)すごい自己嫌悪になった


みんなはどうやってそういうのあしらってるんだろう、という疑問

わたしは大抵引っ掴まれて、立ち止まっちゃうんだけど…どうしてこうもなめられるのか。

みんなの逃げ方とか対策とか、ほんとのほんとに、切実に教えて欲しい……



付き合ってる人もいないし、てなるけどさ、わたしだっていい人といやな人いるんだよ

わたしのこと好きな人じゃないとまず嫌だよねえ



なにくそなにくそってなると、あれもこれも超えたい、がんばるぞ、今に見てろ、絶対輝くぞ

と心の内で思ったりもする



今日溺れるナイフ観て、観てる間と割と泣きそうになってしまったけど、帰り道に色々考えてたら泣けてしょうがなかった

そんなの、すごいメンヘラみたいで嫌なんだけど、肯定された気持ちになってしまって…

(音楽に関しては疑問なとこもちょいちょいあったのだけど……)


あとカメラが切り取る視線とか、心音とか、呼吸とか、本当にドキドキした。

人を好きになったときの感情の記憶って、大抵風景や音で残っていることが多いから。

わたしが人の顔見るの恥ずかしいからなだけかな、いや、でもそういうのにいちいちときめいてしまって凄くいい映画だった

だからみんなみて…話したい……ウーン



ちょっと自分のこと大事にしよ

あと痩せようっと!