読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腑に落ちる、というのがしっくりくる日だった。今年のクリスマスイブ。

本当はアルバイトの予定だったけど、偶然が4つくらい重なってお休みに。何がどう巡ったのかよくわからないけど、色んな点がつながって、結構面白い話だから今度誰かはなさせてね。


で、諦めてたところに行けるようになりました。


存在感ゼロを目指してマスクして、靴もいつもと違うのにして、時間ギリギリを狙っていったけど、本当に遅れそうになってしまう。駅からダッシュしてたら派手に転ぶも構わず走っていった。


着いてから暗くなるまでの2分間は手は震えるし、お腹痛くなってくるし、血はダラダラ出てくるし、何より悪いことしてるみたいな気持ちになった。


それでも、観た後は本当に来てよかったと思えた。いろいろ、腑に落ちた。やる気も出た。前を向くってこういうことかな。




母は父と過ごしてて、妹は彼氏と過ごしてて、みんなしてひとりぼっちのわたしを面白がるけど、ぜんぜん、良い日だった。