読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいがく

大学を卒業した。


中学高校が大嫌いで、早く卒業したかったのに、大学はまだまだ過ごしたかったなあ。


特にミュージックインでは色々あったし、めんどくせえ!ってなることがありすぎたけれど、沢山思い出をもらえた。

寄せ書き、すごく嬉しかった。一緒にいた瞬間を覚えてくれていてみなさまありがとう。これからもなんとなく思い出してね。



わたしも誰かの一等星になれたのかな。と、卒業式の打ち上げを抜け出して帰っている途中に考えた。4年間のうちにいろんな人と出会いすぎたなあ、みんなと離れちゃうの寂しいなあ、ていろんな誰かの顔をぶわーーーと思い出したら急にボロボロに泣けてきて、誰もここにいなくて良かったってなった、あぶない


いっぱい自慢できるようにがんばる、がんばって生きたい、気がついたら墓場だもん、ということでみんな体には気をつけてがんばってください、出会ってくれてありがとう