🥡

更新を結構忘れていました


金曜日


お仕事。

同期が一人異動になり、今日が最後の仕事だった。

生中継だったので、副調で後ろからのぞいていようと思ったけど、卓に座るのは別のディレクターだったのでやめた。


夜に新幹線で東京に行った。部屋に着いたのは23時過ぎだった。


土曜日


大学の後輩の家まで、バスで10分くらい。まだ顔ができてない!と連絡があったので、家まで行った。


ふたりでぐだぐだと話し、そのまま喫茶店でお昼を食べながら話した。

写真に映っているカレーがおいしそうだった、カツカレーはカレーライスの上にちょこんとカツが乗っていて、あ、これなら食べられるかも…と思って注文したら、なんとかカレーでびしょびしょだった…


でも、食べたら、食べることができた!!


後輩といろんな話をして、楽しかった。毎日遊んでいる友達がいるらしく、それは素晴らしいことだと思った。


これから青森に帰省するようなので駅までいっしょに歩いた。お互いにApple Musicのプレイリストを教えあったりした。


東中野に行き、『主戦場』を見る。小原さんと庄司さんがいて、小原さんにムーラボ の件を聞かれた。楽しみにしてるよ、と。


主戦場は……あいちの件とかで8割くらい客が入っていて、最後に拍手も起こったんだけど、どうでしょうか??

かなり薄味のマイケルムーアがちょびっと入っていて笑ったけど…そして監督の意見にはほぼほぼ同意だけれども、これに拍手をするのはどうなの??



そのあと一人で喫茶店でアイスティーを飲んでいたら眠くなった。


夜に少し散歩をした。



日曜日


好きな人と午後から遊ぶので、午前中に作業をぽちぽちしていた。


午後に駅で待ち合わせしてたのだけど、色々あって徒歩でやってきて、汗だくになってて大変そうだった。着ていたTシャツが可愛かったけど、かわいいね、と言いそびれた。


家に行ったら、ごろごろしたり動画見たり、昼寝したり、の繰り返し。最高……。


夜になって、お散歩することになった。なんと、笹塚で暴走族と遭遇。さすがにすごく笑った。


そのまま代々木上原まで散歩した。

途中、誰もいない住宅街を歩いていたら、向こう側にたくさん赤いライト(飛行機避けのライト?)を見下ろすような坂を下る時があって、すごく綺麗だった。


別になんでもないんだけど、その道を一緒に歩いたことは、割と鮮明に焼き付いてて、なにもないのに、すごく幸せだと思えた。


駅の近くの居酒屋さんでやきとりとか野菜を食べながら、少しお酒を飲んだ。

居酒屋でもずーっと喋っていてずっと笑っていたし、帰りも酔っ払いながらいっしょに散歩して帰って、ほんとに楽しかった。

好きな人が後ろからわたしの背中に両手をつけて、体重預けて、って言ってきた。そのまま両手でわたしのことを押して歩いた、はしゃぎすぎ。24歳と27歳…。でもすごく楽しかった。


新宿のおさんぽスポットが被っていて衝撃を受けた。あのスポットは、わたしくらいしか散歩していないはずなのですが…。


家に帰って、また動画をたくさん見て笑って、気がついたら3時とかで、あっという間すぎて驚いた。


月曜日


夜まで好きな人といっしょにいられて本当に嬉しかった。


驚くことに、朝起きて、好きな人が横にいて、目があうだけで本当に幸せだ。

好きな人も、私のことを好きだという気持ちがすごく伝わってくるからだ。


本当に、困ってしまう。こんな感覚、みなさん味わって生きて

きたんでしょうか?わたしは味わったことないよ。